セックスの後でも避妊できる?アフターピルを知ろう

アフターピルとは

「セックスの時に中出しされた」
「射精後にかき出してみたけど不安」
「妊娠しているかもしれない」

女性と男性がセックスする際には、もしかしたら子どもができてしまうかもしれないという認識を持つのが当たり前ですよね。
しかし中にはもちろん性的な快楽が目的で、彼氏に無理矢理中に出されてしまったりお互いお酒に酔った状態でセックスしてコンドームをつけ忘れてしまったりというケースはたくさんあります。
また始めから男性側が、コンドーム着用に協力的じゃなかったという酷い話もあるのです。
そのような事態にならないためには、アフターピルを常備しておくのが最適といえます。

なぜ避妊するの?

そもそもなぜ避妊するのでしょうか?それは、望まない妊娠を避けるためです。
まだ心の準備ができていない、経済的に養っていく自信がない、結婚するかも分からないといった状況のまま避妊をせずにセックスをしてしまう人がたくさんいます。
特にセックスに興味を持ち始める年頃の学生たちは、望まない妊娠をしたがために発見が遅れてしまいそのまま中絶手術をするという人も。
中絶手術は身体に大きな負担を与えますし、将来子どもができにくくなる可能性もグッと上がります。
もちろん低用量ピルを医療機関で処方してもらい、毎日服用しつつコンドームも着けてセックスをしているカップルもいます。
しかし割合として見るとかなり少ないのが現実なのです。

望まない妊娠を防ぐアフターピル

望まない妊娠をできる限り防いでくれる働きを持っているアフターピルは、中出しセックスした後の72時間以内に服用するのが最適だといわれています。
タイムリミットがある理由は、人によって子宮内で受精卵が着床する時間が違ってくるから。
そのため早ければ早いほど、より確かな効果を発揮するといわれているのです。

アフターピルが欲しい!どこで買える?

日本でアフターピルを購入するためには、医療機関へかかる必要があります。産婦人科ですね。
しかしアフターピルを買いに行きたいけれど、「恥ずかしい」「自分が情けない」と必要以上に自分を責めてしまう人も。
そのうちどんどん時間がたってしまい、「悩んでいる間に妊娠してしまった」というケースも多くあるのです。
あなたが望まない妊娠を避けたいと思っているのなら、自分を責める必要はありません。とにかく早いうちにアフターピルを処方してもらいましょう。

また、「まずい…!」というタイミングですぐに病院を受診できるとは限りません。
婦人科が休診日だった、仕事の都合がつけられない…など。
そんな事態に備えて活用したいのが、アフターピルの通販購入です。
通販なら受診が必要ないので、自分のタイミングであらかじめ購入しておけます。
アフターピルが手元にあるというだけで安心ですし、もしもの時にはすぐに服用でき高い避妊効果が得られます。

性行為後でも妊娠を防げるアフターピル。
どこで買えるのかや購入方法を知っておくことが、女性としての将来を守る道に繋がります。