通販で買えるアイピルを知ってる?後悔しないための事後避妊法

アイピル=通販可のアフターピル

スマホで通販

アイピルという言葉を聞いたことがありますか?
名前からわかる通り、ピルの一種。ピルのなかでもアフターピルと呼ばれているもので、緊急避妊薬や事後避妊薬ともいわれています。

現在の日本では避妊法といえばコンドームの装着ですが、男性主導となって行われる点・避妊成功率の低さなどは女性として不安なところ。
女性が自分でできる避妊法といえば、ピルを服用することです。
主流なのは毎日服用することで排卵を抑制する低用量ピルですが、もうひとつの手段として知っておきたいのがアフターピルの存在。

性交後72時間以内に服用することで、受精と着床を防いで妊娠を妨げるのがおもな働きです。
セックスのあとでも避妊が可能だということ、女性御が自分の意思で実施できるという点で、ぜひ知っておきたい避妊方法なのです。

クリニックで処方されるアフターピルはノルレボ錠がメインですが、そのジェネリック医薬品がアイピル。
ノルレボ錠を処方してもらうと1回で1万円以上かかることが多いのですが、ジェネリックのアイピルなら1300〜1400円ほど。
しかしアイピは厚労省の認可を受けていないため、医療機関を受診しても処方してもらうことができません。

そこで活用したいのが、海外医薬品専門の通販サイトです。
海外製の医薬品を購入する際には日本の処方箋が必要ないので、病院へ足を運ばなくてもリーズナブルなアイピルが手に入るというわけです。

ピルが手を出しやすい金額であることも、避妊を推進していくためには必要なこと。
避妊に失敗したという理由でクリニックや婦人科を受診するのはハードルが高いと感じる女性もいるでしょう。
しかしアイピルを通販で買うことで悩みのタネを減らすことができ、高確率な避妊方法を手にすることができるのです。

アフターピルを使ったことがあるという人もアフターピルをはじめて知ったという人も、まずは通販サイトをのぞいてみてはいかがでしょうか。

アイピルが通販で買えるワケ

女性がおススメする

アイピルは日本で扱われていないアフターピルですが、どうして通販では買えるのでしょうか?それはアイピルが海外製のピルであることがカギ。個人輸入を活用した海外医薬品の通販について理解を深め、通販購入へのスタートをきりましょう。

この記事の続きを読む

アイピルの避妊率90%以上?

確率を考える

アフターピルであるアイピルは、服用タイミングが早ければ早いほど避妊率があがります。24時間以内に服用すれば95%、72時間以内で75%以上。コンドームでの避妊率が85%ということからも、アフターピルの成功率の高さがうかがえます。

この記事の続きを読む

アイピルの副作用とは

注意してください

アイピルはホルモンバランスを大きく乱すことで避妊効果を発揮。生理中や妊娠初期と似た症状が現れやすくなり、思いがけない体調不良に驚くこともあるでしょう。アイピルを服用するまえに、どんな副作用があるのかチェックしておくことが大切です。

この記事の続きを読む

通販なら避妊率が上がる

安心感がある

通販でアイピルを買うことにはさまざまなメリットがあります。ピルにかけるコストを抑えられるだけでなく、いつハプニングが起こったとしてもすぐに対処できるという安心感が得られます。アイピルは服用が早ければ早いほど避妊率が高いので、通販で買って常備しておくという女性が増えています。

この記事の続きを読む

アイピルの通販・ここに注意

ネットの危険とは

アイピルが通販で買えるのは、避妊を心がける女性にとってとても便利なこと。しかしそこには、ネット販売ならではの危険性もあります。せっかく購入したアイピルが偽物だったら・・・。どんなことに気をつければ安全にアイピルを購入できるのか、リスクとともに把握しておく必要があります。

この記事の続きを読む